川西よりみちライド&ウォーク

​2019!!GWに開催!!!

ゴールデンウィークは、のどかな農村へ!!広島県♯みよし川西の農村地帯全体を寄り道しながら自転車で、または歩いて、スタンプラリー形式で巡ろう!30カ所余りある「堂さん」や「よりみち処」がスタンプポイント。スタンプ数によって地域ならではの景品が当たる抽選ができる。コースや時間配分などは参加者の自由。ファミリー、友達同士を問わず、皆様に楽しんでいただけるイベント。みなさんのご参加をお待ちしています!!

川西よりみちライド&ウォークちらし2019.jpg
関連イベント!

★交流+宿泊 予約可能!! 

イベントだけじゃ終わらない。まだまだ川西を語りつくそう!昼間のサイクリングやウォーキングじゃわからない川西を感じよう♡ もっと川西を感じたい!もっと川西を楽しみたい方へ!
 

◇もっと川西BBQ交流会17:00~

 @ほしはら山のがっこう

※参加費1500円(飲みもの持参)
 ジビエもあるかも!?

◇学校校舎de宿泊(4/28-29)
※素泊まり1000円(1名):畳・寝袋付
※校庭テント泊500円(1張)

◇翌日の体験イベント「おいしい楽校・春」4月29日(祝)10:00-16:00に参加(詳細)


申込みフォームで受付中!

開催日 2019年4月28日(日)

​受 付 川西郷の駅イベント広場テント
広島県三次市三若町2396ファミリーマート隣

開催場所 三次市川西全域

(三若町・海渡町・石原町・上田町・有原町)

スタート受付 9時~11時

ゴール受付 13時~15時

参加費 おとな1000円
    こども 500円

参加記念バッジ・ポイントラリーカード・マップをお渡しします。

オプション/斉藤孝穂の「川西の魅力発見ガイドツアー」
川沿いなど平地中心に川西の魅力あるポイントを、
NPO法人瀬戸内サイクルメディアのガイド斉藤孝穂さんと楽しく廻ろう!
9時~12時 体力レベル
★★☆☆☆ 
定員5~6名

事前申込先着順!!

自転車を持参ください。
発着地点 川西郷の駅イベント広場テント

川西はどんなまち!?

広島県三次市川西は、旧川西村。三次市街地から15キロくらい南にあります。
今は地名には「川西」はないけれど、川西小学校、川西郵便局、川西コミュニティーセンターと、今もこの地域にはつながりがつづいています。

美波羅(みはら)川ぞいにひろがった、のどか~な田園地域と、

谷すじを集落へのぼっていく道。里山、棚田、果樹園。

旧三次市で一番高い岡田山(639m)、戦国時代の山城跡が残る旗返山など山々が連なり、軽登山も楽しめる、豊かな自然に包まれたまちです。

ここに暮らす人々は、のどかな風景と豊かな自然の恵みを受けて、なんか仲良くてあったか~い。これが一番のこの地域の自慢です!

川西の魅力

い~っぱい寄り道しよう!

旗返山山頂より

戦国時代江田氏の山城があった旗返山の山頂から

茶屋堂(堂さん)

「腰かけて休んでいきなさい」と言っているかのよう。 板に書かれた古文書によると「奉安産地蔵菩薩 天下太平国家安全所願成就(中略)当村中家門牛馬安全延命(後略)」

里の風景

集落をちょっと上がると、のどかな景色がひろがって、なんだか深呼吸。

美波羅川

川沿いの道と集落

頂門寺と薬師堂(堂さん)

頂門寺は戦国時代の江田氏の菩提寺。寺のあった頂門寺山の釈迦堂が老朽化したので、仏像をこの薬師堂内に移してまつっている。 薬師堂には薬師如来像と釈迦如来像が。

あるこう会

毎年体育振興会が催している「あるこう会」。

風穴

「ふうけつ」と呼ばれている穴からは、いつも風が通り抜けてくる。旅の人はここで涼んでいったとか。

石仏観音像

岩肌の小さな割れ目に、観音仏。古来交通の難所として知られていた「濤濤」という場所に、古くから交通安全を願って置かれている。

冬谷堂(堂さん)

山の中でひっそりと、木像の仏像が集落を見守っている。

越路観音堂(堂さん)

とても見晴らしがいい場所にある堂さん。三若町越路。

棚田末国5月

棚田の美しい里の道。上田町末国集落。

里の道をウォーキング

サイクリング・ウォーキング。この道はあの火野昌平さんが「こころ旅」というNHKの番組でチャリンコで登って「番組史上一番きつい」といったとか。

田植えシーズンの棚田

ほしはら山のがっこう

元上田小学校。木造校舎が懐かしい。

お茶園

貞野製茶園。上田町槙集落、明神山の麓に。

おもちを作っている方々

川西のおもちはとってもおいしい。

里の道をいく

巨木(海渡)

松原八幡神社にある巨木ケヤキは、天然記念物。

白糸の滝

旗返山の山道、途中の分かれ道を左へいくと滝へたどりつく。

© 2012 by Hoshihara Yamano Gakkou. All rights reserved