top of page
ワイルドパス
【参加者募集(終了)】堀下一義さんの味噌づくり 2023年3月19日(日)13時半~

2023年3月5日

堀下さんの米麹と大豆で、堀下さんとつくる味噌づくり。オンラインと現地、同時開催します!

堀下一義さんとは?

広島県三次市有原町で米や畑の農業をしている堀下一義さん。6月になると蛍がたくさん舞う美波羅川沿いに住んでいることもあり、自然と地域を大切にした農業を続けています。


米麹もつくって出荷していて、川西郷の駅やトレッタみよし、三次の直売所で購入できます!

地域の方々に頼まれて毎年、味噌づくりの会をしています。母校でもある川西小学校でも子どもたちに味噌づくり体験を授業で教えています。とても優しく働き者です。


堀下さんと味噌づくりをしよう!

堀下さんの米麹と大豆で、堀下さんとつくる味噌づくりは、数年前から「地域内外の方が味噌づくりを通して交流する機会をつくろう」と始まりました。コロナ禍になり、オンライン体験会をスタートして継続しています。今年は、オンラインと現地の2ヶ所で同時開催します!体験会に参加せず、届いた材料で自分でつくるのもOKです。


<開催日>

2023年3月19日(日)13:30~実施、17日発送

※現地=ほしはら山のがっこうで作る人や取りに来られる方には発送しません。


体験セットには、三次市有原町の農家、堀下一義さんの家で収穫した大豆(茹でてある)、米麹(堀下さんちのこだわりの米で堀下さんが作られている)、そして堀下さんこだわりの塩が入っています。

タッパーかふたのできる容器は各自で準備してください。(2.4リットル以上の容器)

届いた材料は作るまで冷蔵庫で保存してください。


味噌づくりは、作り方を見て、届いた日から2~3日中には必ず行ってください。


いつ頃から食べられるの?不安なときはどうしたらいい?

9月中頃から食べられます!発酵途中で、ちゃんと発酵しているのかな~、カビみたいなのが出てきた!などなど不安な時は、ほしはら山のがっこうに持ってきてみたり、電話などで聞いてもらえたら、相談に乗ります!!おいしい味噌を完成させましょう☺


参加申込について

申込は3月12日〆切です。

申込フォームに必要事項を記入し、お申込みください。


堀下一義さんの味噌づくり体験
forms.gle
堀下一義さんの味噌づくり体験
2023年3月19日(日)実施、17日発送 申込期限3月12日(材料に限りがあり、早くしめきる場合もあります) ※現地=ほしはら山のがっこうで作る人や取りに来られる方には発送しません。 体験セットには、 三次市有原町の農家、堀下一義さんの家で収穫した大豆(茹でてある)、米麹(堀下さんちのこだわりの米で堀下さんが作られている)、そして堀下さんこだわりの塩が入っています。 タッパーかふたのできる容器は各自で準備してください。(2.4リットル以上の容器) 届いた材料は作るまで冷蔵庫で保存してください。 味噌づくりは、作り方を見て、届いた日から2~3日中には必ず行ってください。 現地またはオンラインで一緒につくる方は、3月19日(日)13時半から行います。 9月中頃から食べられます! 発酵途中で、ちゃんと発酵しているのかな~、カビみたいなのが出てきた!などなど不安な時は、ほしはら山のがっこうに持ってきてみたり、電話などで聞いてもらえたら、相談に乗ります!!おいしい味噌を完成させましょう☺ 体験料のお支払いは、キット箱に入れた振替用紙で、郵便口座からの振り込みをお願いします。 2キロ 2200円+送料です。 現地で作る方と取りに来られる方はそのときに現金支払いをお願いします。その際は、送料分は不要です。

 

体験料のお支払いは、キット箱に入れた振替用紙で、郵便口座からの振り込みをお願いします。2キロ 2200円+送料です。現地で作る方と取りに来られる方はそのときに現金支払いをお願いします。その際は、送料分は不要です。


  • Wix Facebook page
bottom of page