top of page

森のカタツムリ

 晩秋の森で、アサヒ君とジョウタロウ君がクワガタムシを探して倒木をひっくり返したら、1センチほどのカタツムリがいました。左の丸いのはコウベマイマイ、右の細長いのはキセルガイのなかまです。

 森では大きなヤマナメクジに出会うことが多いのですが、ほかにもいろいろなカタツムリがすんでいます。

(2023.11.4)


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


  • Wix Facebook page
bottom of page