セリバオウレン

 雪が溶ける頃に小さな白い花が咲きます。

他の花が咲く頃には種をつけているので、気が付かない人も多いです。

 花をよく見ると、雌しべが退化した雄花、雌しべが発達した雌花、両方発達した両性花の3種類があります。

 この写真の花は、雄花かな?

 セリバオウレンは、薬草で健胃、整腸、下痢止め、洗眼に利用します。

(2022.3.16)



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示