アカタテハの幼虫

 道端に生えているカラムシの葉が折りたたまれていたら、アカタテハのしわざです。絹糸でつづられた葉を開くと、運が良ければ幼虫に出会えます。

 幼虫にはたくさんのトゲトゲがありますが、毛虫の針ではなく、肉質の突起ですから無害です。

 年に3〜4回成虫になるので、カラムシをチェックしてみましょう。

(2021.6.22)



15回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示